3月の展示は「PACOMECHA展」です。

paco-manekineko
3/3(木)〜3/31(木)に展示をして下さるのはPACOMECHAさん!
作者の野上さんは仕事で革のロボットを作ったのがきっかけで、2012年より「PACOMECHA-パコメカ」を作り始めたそう。
パコメカはなんとクリァファイル、リード線、プラスチックのビーズなどで作られてるんです!革で鞄を作る様にクリァファイルをパーツごとに切り出し穴をあけ、接着剤は使わずリード線で縫う様にパーツを組み立てるんですよ!!何回見ても「どうやって組み立ててるんだろう?」と不思議に思います。展開図は実はアナログで描かれていて、何回も何回も微調整をして完成していきます。
どこでも手に入るクリアファイルなのに、誰にも出来ない作品を作り上げるPACOMECHAさんにとっても魅力を感じます。
彼女の遊び心や可愛い色使いが端々に感じられて、なんとも言えない可愛い愛着のあるロボットたちがたくさん生まれています。
そんな魅力がぎっしり詰まった「PACOMECHA展」にぜひお越し下さいね。paco-gyokuto

paco-konto

satsuking